スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hey Piper! 

スコットランドといえばウィスキーが有名ですが
確かに本当に美味しい。
安いのだとパブで£1.50ぐらいで楽しめます。
口の中でふわーーーっと!

で、パブのおっちゃんたちも
やっぱりウィスキーを誇りに思ってるもんだから
「どだった?美味かったか?」
なんてよく聴いて来て
「おいしかったーなんて銘柄?」
って返して教えてもらうんだけどいつだってアルコールに記憶は付随しないという。

まま、そんな中有名なスコッチウィスキー会社「ジョニーウォーカー」が
これまたスコットランドの俳優ロバート・カーライルを起用して
なんともなんとも素敵なCMを作っちゃったのですよ。

Johnnie Walker - The Man Who Walked Around The World


キルトにパイプにハイランド牛、荒涼とした大地に薄暗い曇り空
そしてカーライルのスコティッシュアクセントもセクシィィィィ!!!!!

しかしそれにしても冒頭の

「Hey Pipre!Shut it!」

うっわあ言ってみたい・・・!(やめなさい)

スポンサーサイト

ハロウィンパレードおっかけて 

お久しぶりです!
前回の日記で素敵に病んでた職場を先週辞め
仕事もないのに毎日ハッピーです★

まだ働いてる子達はすでに極寒のエジンバラで
震えながら仕事してます。
なぜなら。

インド人オーナーどもは
店内に暖房を設置しないからです。
自分はまた新しいフェラーリ買って乗り回してるのに
ほんとにふぁっきんばすたーど★

スペイン人の友達が
「あんなやつらの下で働くな!もっといい仕事があるから!ポールダンサーとか(^v^)」

お土産屋さんでのお仕事よりポールダンサーの方がよい仕事とは何事だエジンバラ。いやスペイン人!

まぁそんなわけで
ハロウィンの夜は仕事も無くエンジョイしていたわけであります。
私も昔は、仮装した子供達が可愛く
「トリックオアトリート★」とかいって
お菓子をもらいに来たりすんのかとおもってたけど
なんのこっちゃない、大人のコスプレ大会ですね!
町中仮装した酔っ払いで溢れ、パブでおうちでパーティー三昧。
そんな私も帰宅は朝の10時でした★
いやぁ、狂ってた狂ってた。

ただもとはケルトの死者の祭り。
エジンバラであったパレードは神秘的で不思議なパフォーマンスつき

ぱれーど

音楽はドラムだけのシンプルなもので

ふぁいあー

何かを表現しているのだろうけれども・・・

ふぁいあー2

ハロウィンナイト

もっと知識があれば何かわかったのかな。
幻想的で神秘的なハロウィンの雰囲気楽しめました。寒かったけど!
後半はアルコールに溺れ記憶がまばらですが(おまえ)

そしてブログタイトルを変更しました。

「エジンバラ奮闘記 ~ショップ店員からポールダンサーへ~

にしようと思ったけど思いとどまりました★

いろいろと感じることもあるので
もっと頻繁に更新します。


注:ダンサーになる予定はありません
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。