スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LONDON CALLING! 

お久しぶりです!

先日ロンドンにいってきました。
アイルランドにいたときも避け続けていたロンドン。
大都会、住むには大変、自分はあまり好きじゃない…等等
ネガティブ意見ばっかりきいてたのでなんとなく避けていたロンドン。

友人がいるので行ってみることにしたんですが
ロンドン橋からのこの眺め

帝都

かっこいいいいいいまさに帝都!!!

そして結論から言えば
ロンドン、超楽しかった。
そんでもって冷たいと噂だった人々も
親切な上にフレンドリーでヘルプフルでした。
誰だ、ロンドンの人間が冷たいなんていったのはー!
実際ダブリンもみんなフレンドリーだったし
本当に評判どうり酷かったとこなんてパリぐらいじゃん!(コラ★)

よくかんがえたら昔から
イギリスの歴史や映画、文学大好きだったので
チューブの駅名みてるだけで楽しくなる。
ウォータールー、パディントン駅、トラファルガー広場、ウェストミンスター寺院にロンドン橋ベイカーストリートにテムズ川。

トラファルガー広場のネルソン提督のかっこよいことといったら!

ネルソン提督

惚れるわぁ。やっぱりボナパルトよりネルソン提督よね!(知らん)

あとは音楽映画やドキュメンタリーでみんなが目指すロイヤル・アルバート・ホール

あるばーとほーる

妙に感慨深い。ここがあの!

だんしんぐ

そしてシェイクスピア劇場の前で当時の格好をした方々がみんなで当時のダンスを再現。
ここのひとたちほんと気さくでフレンドリーでした。
一緒に写真とっていい~っていったら、俺も俺も!みたいな感じでわらわら集まってくれた。かわいい

ろんどん

そして最大の目的は久々に友人に会う事。
見事再会を果たしとにかく話した話した。
彼女は今はロンドンで教師をしているけれども
女優も舞台監督もしている素敵なアイリッシュの女の子です。

いろんなこと話して
お互いの悩みなんか話してて
そしたら急に彼女が

「To be, or not to be. that is the question.」

「ハムレットの台詞よ。私たちはいつも自らに問いかけ続けないと」

アイルランド人と話していると
突然詩の一片なんかがぽんっと飛び出すことがあって
そうゆうのに私はいつも意識をもっていかれるのですが。


そのあとでこの言葉をアイルランド語でも言ってくれたんだけど、残念ながら覚えてない。
スポンサーサイト

コメント

ロンドンいいね!!
また行きたいなぁ。。ホントに映画や小説でみた色んな場面に出くわしそうだもんね。ちなみにNYも行ったらそんな気分になるよ!次はNYだね ;)

ハムレットのセリフはユーズフルだから、私もよくbeをいろんな言葉に置き換えて心中で自問自答してるけど(飲むべきか、もう止めるべきかとか…笑)、でも会話中には意識しちゃって差し込めないかも。

そういえば3月にGalwayに行った時、クラダベイでアイリッシュの清掃員のおっちゃんと海を見ながら話してたら、おっちゃんがさらっとイェーツの詩を一遍口ずさんで…思わず感動してしまいました。意識を持っていかれる気持ち、なんかわかる気がします。。

帝都ぉおおお。

帝都の写真を見て『加藤』を思い出し(荒俣ぁ~)、次いで切り裂きジャックでジョニデの映画を思い出しましたわ。
素敵プレイスだったみたいで、良かったわ。
なんかこう、日本語で格言とか出されるとざっと引いてしまうんだが、こんな感じだったら格好良いと思えるよね。不思議と。
でも、シャイクスピアをシェイクスピーと発音されると笑ってしまうんだな、コレが。
大尊敬されてるんだけど、ぴーって……。

こんばんわー。
お久しぶりの更新がなんとロンドンなんて!
うらやますぃ・・・
特有のどんより曇り空ですね^^
去年の今頃はこの地に立っていたのになぁ><
英語が話せるともっと楽しいのでしょうね。

素敵だっ!!

2010 年明けまして
おめでとうございます!!

Lejanoさんお久しぶりです、お元気そうでとっても嬉しいです(^^)
それにしても・・・ロンドン!!かっこよすぎだぁ!!うらやまし~!!
眼福でした。行ってみたい!!

実は今、DSの「レイトン教授」新シリーズのクリア後のおまけで
“ロンドンライフ”を満喫している私です(笑)
本物の英国紳士を捜しにぜひともLejanoさんにお供いたしたい!

それにしても素敵なお友達さんとの会話・・・
やはり素晴らしいお友達さんをお持ちで、本当にLejanoさんの人柄ですね。
また更新楽しみにしております!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whatsthecraic.blog97.fc2.com/tb.php/70-20892122

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。