スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開けましておめでとうございます 

あけましておめでとうございます!
遅すぎ!!!

雪

エジンバラ、いえヨーロッパ全体がものすごい寒波に襲われていて
リアルに凍死の危機を感じました。
連日ー6度、8度の世界。ありえない

そんな中クリスマスはイタリア人の友達の家でとにかく食べまくり

大晦日はスコットランドは大盛り上がりです。
なぜならホグマニーと呼ばれる大きなお祭りがあるから

そして12時になると同時にお城から花火があがるのです。
メインストリートは封鎖され入場料は10ポンド。
すべては花火を見るために存在します。
そして10ポンドの入場料では花火しか見れません。

9時から入場開始。入って出たら二度と入れない。
-8度の世界でお外に12時までたちっぱなし…自殺行為です。
ちなみに西洋人は寒い寒いといいつつやっぱり元気で本気で死ぬかもと思っていたのは私だけでした★

そしてカウントダウン、花火…あとはメインストリート全体がディスコへと変化★
皆が踊り狂う中私は寒すぎて死にそうでした。
というかあまりにも伝統的な雰囲気が無くて驚いた。
おまえらすこっとらんど人なら年の暮れに蛍の光でもうたわんかい!(勝手な)

そんなわけで、来年は家にいるんでいいかなーみたいなホグマニーでした。

でもホグマニー後もニューイヤーパーティーは続くわけで

日記も続く

スポンサーサイト

コメント

あけましておめでとうございます。
スコットランドはほんと寒そうですね。
lejanoさんのことだから、
ニューイヤーは酒浸り?でしたか?
私も昼間っから酒飲んでましたけどね。
パーティーの続きの報告、楽しみにしております。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whatsthecraic.blog97.fc2.com/tb.php/71-8cf23b08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。